« 2019年5月 | トップページ | 2019年10月 »

市内の骨董品市へ Antique market in Sant Cugat

Img_0290

 サン・クガット市2日目は、リサイクル品(特にデスクランプ)を探しに骨董品市に行ってきました。

Img_0291

Img_0303

  こちらは、名前のとおり「骨董品」専門(ちょっと高め)。しかも常設でレストランやバーもあるちょっとしたテーマパーク的な場所。なんと入場料(2ユーロ)も取られた!(市役所名でチケットが出ている)

Img_0302

 見つけたかったランプも有るはあるものの、あまり安くはない><(3千円から5千円とか!)。

Img_0304

Img_0305

 でも、ちょっと非日常なものがいろいろと有ってなかなか面白かったです。

Img_0293

 なんと見覚えのある形の機械!これは小麦用の唐箕(とうみ)のようです。巨大!

Img_0295

 日曜日ということもあって大勢のお客さん。

Img_0297

Img_0300

 お昼は、このバーのカウンターでサンドイッチを食べました。

| | コメント (0)

市内のフリーマーケット Flea market in Sant Cugat

Img_0265

 サン・クガット市への  引っ越し当日の午後は、近所を少し歩いてみました。エコ洗剤を買おうと、ネットで見つけたお店に行ってみると、「本日はフリーマーケットに出店中」と張り紙。書いてあった通りの名前を近くの人に聞いてみたら、少し一緒に歩いてくれて教えてくれました(親切!)。

Img_0266

 市役所前の大通りが会場になっていて、古着や小物などいろいろと売られています。

Img_0268

 年に1回しかない催しとのこと。ラッキー!必要そうなものは無かったのですが、エコショップにはたどり着けて、洗濯洗剤と食器用洗剤を買いました。

| | コメント (0)

サン・クガット市へお引越し! Moving to the city of Sant Cugat!

Img_0274

 なかなか良い場所が見つからなかった学生シェアアパート。やっと見つかりました!しかもすごく良い所! 写真の右奥、木に挟まれている建物。やや古めの(数十年?)マンションの1室です。

Img_0278

 部屋は6畳弱くらいでこじんまりしていますが、大きな窓が有って明るい!先日買ったベッドセットを早速付けました!

Img_0286

 前日にアップされた記事を朝見つけ、電話してその日の夜に見学に行ってその場でお互いにOKとなりました。オーナーの30代地元男性、部屋を借りているアメリカ人学生、同もう一人の地元男性もとても感じの良い人たち。大きな飼い犬(老犬)もかわいい!

Img_0263

 駅(写真左側)まで徒歩34分。そこから電車で10分で大学です。周辺にもお店がたくさん有って便利だし、何と言っても歩行者道路の商店街や市内の小道がすごく素敵。これからの生活が楽しみです^^)

 

<マンション紹介写真追加(12/23)>

Img_0949

1_20191224184001

道路側からは鍵を使ってメインのゲートを開けます(自動開閉)。

1_20191223175503

中に入るとこんな感じの通路。

1_20191223175504

振り返ると(しばらくたってから^^)ゲートが閉まっています。

1_20191223175501

エレベーターホール毎にさらに入り口に扉が。

Img_0938

こちらがエレベーターホール。ちなみに真ん中の、普通のドアに見えるのがエレベーターです。^^v

| | コメント (0)

気候変動マーチへ! To the Global Climate Strike!

Img_0225

 923日の「国連・気候変動サミット」をはさんで世界中で行われたデモ。バルセロナでは今日27()の夕方に行われました。数日前から何人かが作ってくれていた横断幕を完成させていざ授業へ(教室で乾かします・・^^;)。

 

Img_0228

 今日の授業の担当教授は、この修士コースの中でも一番の行動的な人。授業を早めに切り上げて自らデモへ。学生にも参加を呼びかけてくれました!電車でみんなでバルセロナ市内へ。知り合って1週間目にして、なかなかのチームワーク^^

 

Img_0248

Img_0257

 全体像は写真に撮れませんが、想像以上の規模でした。あるニュース記事では10万人とも。特に若者たちの熱気がすごかった!

 

Whatsapp-image-20190928-at-014347

 修士課程のコースには3つの専攻(地球規模変動、都市・工業エコロジー、エコロジー経済学)があるのですが、どれもが気候危機対策に新しい視点からの取り組み(主に経済理論の転換)を取り入れようとするものなので、「このデモの熱気を具体的な解決につなげる責任の一端を担うことになるんだよね」とクラスメイトたちと話しています。勉強がんばろう!

| | コメント (0)

金曜市でお買い物 Shopping at Friday market

Img_0218

 近所の市場の外で毎週金曜日に開かれる屋外市場。洋服や布地、古着、寝室用品などが売られています。

Img_0219

 民泊を終えてもうすぐシェアアパートに引っ越すのに備えて、うす掛けとベッドシーツのセット、そして枕(ベッドの横幅と同じ1メートル以上ある!)を買いました。そう!現在の民泊を出た後に来年の6月末まで長期で住む所が見つかりました!すごく良い部屋で、通学にも便利な所す。別途紹介します!

 さて、これから午後は3時から6時まで授業^^

| | コメント (0)

授業たいへん!>< でもワクワクする!^^ Classes very hard but exciting!

 修士留学している人たちからはよく聞いていたとおり、授業はとても厳しい!まあ、易しい内容をされたのでは意味が無いけれど思った以上に難しい。今日の授業は「科学とは何か」的な哲学的とでも言えそうな内容で付いて行けなかった>< そして授業前に読んでおく課題図書がたくさん!毎日十ページから数十ページの英文を読んで予習していく感じ。

 でも今日は、ちょっとサプライズな感激もあった。現代的な歴史としては(その前の長い基礎があるものの)この大学での会議から始まったと言ってもよいエコロジー経済学(私の専攻)。その創始者の一人であるジョアン・マルティネス・アリエル名誉教授がゲストとして登壇!歴史的な流れや、重要人物などについて解説してくれました。

 授業2日目の落ち込みと感激の記録。

| | コメント (0)

顔合わせ&初授業! Meeting classmates and starting the course!

Img_0432 (写真は後日追加:1010日の様子 Photo from 10 Oct., added later) 

到着日9/11から数えて9日目。ついに初授業の日です。クラスメイト達とも初顔合わせ!ドキドキ・・。コース全体の受講生は思った以上に多く、50人くらい。コースコーディネーターの教授のファシリテーションで全員の自己紹介から。これは良かった・・・、けれど人数が多くて覚えるのは大変そう><

 すごく大雑把には、ヨーロッパ各国からと、スペイン人、そしてラテンアメリカ各国からの学生が多いようです。その他、アメリカ合衆国1人、オーストラリア人1人、アジア2人(ネパール人と私)という感じ。アフリカ系やパシフィック系はおらず、中国人もいませんでした。これは、何を表しているのかなー。

 この教授からは、コース全体の構成や来週再来週の学外研修について、ネットや図書館についてなどの説明を受けました。

 午後は、実質的な授業開始。製品などの環境へのインパクトを図るライフサイクル・アセスメントについてでした。授業1回は3時間(途中に15分くらいの休憩)です。

| | コメント (0)

図書館オリエンテーション、カタルーニャ語入門、そしてアパート探し! Library orientation, Catalan from scratch, and continuing search for shared apartment!

 今一番の懸案は、住まいを見つけること(外国人登録証申請にも必要)。仮の宿は24日の夜(あと1週間!)までの予約になっています。言われてはいたことだけれど、9月に新学年が始まるのでアパートの部屋は大部分が埋まっていてあまり物件が出ていない>< 気になる物件の広告主に携帯メッセージを送ってみるものの、反応無いものが多く、特にこれはと思ったのは既に埋まってしまったと><

  日本からネット上で決めてしまうという手もあったのだけれど(12か月前には物件はたくさん出ていた^^;)、土地勘も無く、部屋も見ずに決める気にはなれなかったのです。この点は、現地入りして土地勘は少し付いたので正解だったと思います。もう少し早めにバルセロナ入りすべきだったのかもしれないけれど、部屋探し以外には入学までそれほどできることも無いので、バランスが難しかったかな。

  その他の時間は、少しでも大学に慣れるためにキャンパスに出かけて、図書館利用のオリエンテーションを受けたり、バルセロナ(カタルーニャ自治州)の言語であるカタルーニャ語に少し触れてみるための講座に参加してみたりしています。

| | コメント (0)

宿と郊外の景色 The temporary room and scenery of the surrounding area

シェアアパートを見つける間の宿を取ったセルダニョーラ・ダルバジェス市、バルセロナから丘を越えた郊外にあります。電車でもバスでも30分くらい。

Img_0100

Img_0107 郊外を環状に結びながらバルセロナに向かう路線に乗ってみました。

Img_0126 こちらは帰り道に乗ったバスからの景色。高速道路のような道を路線バスが走っています。

電車(いくつかの会社)も、バス(同じく)も共通のプリペイドカードが使え、距離に関係なく1回約130円。便利!

Img_0129 住んでいるのは、市の中でもちょっと下町っぽい感じの庶民的な場所。公営アパートのような外観のビルがたくさんあり、市場やレストラン、パン屋さん、果物屋さんなどのきどらない感じがとても落ち着きます。

Img_0130 民宿的なお宅のアパートの1室をお借りしています。

Img_0133 家主は、なんと同じ大学の獣医学部の博士課程学生。お連れ合いは博士号取得後の研究をしているというすごいカップル!かわいい男の子がいます。^^

| | コメント (0)

バルセロナ3日目 観光地を少し散策^^ 3rd day (Saturday) in Barcelona, taste of the city’s touristic area ^^

 3日目の今日は土曜日。ボランティアの地元学生が、留学生をバルセロナ市内ツアーに連れて行ってくれるイベントに参加しました。

Img_0057-date14 宿近くの市場でお惣菜を買って

Img_0060

Img_0061 バスと地下鉄でバルセロナ中心地へ。

 

「そうだ、大勢来るだろうからシェアできるようにパンとオリーブも買っておこう」と思い立ち、この街のど真ん中にパン屋さんはあるかなと改札を出たらエキ地下にりっぱなお店がありました!この2日間にも街中でパン屋さんをよく見かけるし種類もすごく豊富。パン食の国なんだなー。 

Img_0062

Img_0067 集合時間まで時間が有ったので、市内一の観光通りランブラ通りを散策。

Img_0069 そして一大観光地でもあるサン・ジュセップ市場で量り売りの味付きオリーブ(100g100円)を買いました。

 

集合場所にはすごい人数!>< こりゃ市内徒歩ツアーは大変そうだなと(過去の仕事の経験から察しが付きます^^;)参加者のほとんどは、ヨーロッパ各国からを中心とした半年間の学部交換留学生でした。ツアーは、地元学生ならではの穴場・・ではなくけっこう標準的な観光地巡りでした^^;

Img_0077 カタルーニャ自治州政府庁舎

Img_0083 最終地+ピクニックランチ場所となったシウタデリャ公園

2人のイタリア人留学生と知り合ってランチをし、その後公園内を一緒に散策しました。今日はけっこう歩いたなー。

| | コメント (0)

バルセロナ2日目 地元の市場を散策! 2nd day in Barcelona, exploring local market

バルセロナ2日目。大学は中心街から電車(又はバス)で30分ほど離れたセルダニョーラ・ダルバジェス市にあります。シェアアパートを見つけるまでの間、ここに宿を取りました。

  Img_0035 宿の近所の市場へ来ています。本当に地元の人向けの庶民的市場という感じで気持ちがいい!

 

  Img_0027    Img_0028 さすがスペイン。海産物が豊富です!そのうち買い方を習って(切り身にしてもらうとか・・)買ってみたい!

 

  Img_0030 果物屋 さん

 

Img_0031 お肉屋さん

 

Img_0033 そしてハム屋さん!ハム、サラミ、ソーセージなどそれぞれに種類がたくさん。こちらもいつか地元の人のように注文して買ってみたいな!

 

この他にお総菜屋さんもあって、パエリャ(スペイン炊き込みご飯)も量り売りしてる! 生野菜やパン(40センチくらいのバゲットが100円くらい!)は安いけれど、お店で食べることや調理済みはけっこう高い。

追記:

Img_0057-date14 お総菜+食材屋さん(9/14

Img_0135-date-18_20191016162501 買ってみました(9/18)。ボイル野菜150円ほど、お豆サラダ350円ほど、ソーセージ300円ほど、計約800円でした。美味しかった^^

| | コメント (0)

バルセロナに到着!大学へ、そして畑へ! Arriving in Barcelona, visiting the university and a vegetable garden

 

  • Img_0007

<これから通うことになる理学部の入り口>

バルセロナ1日目。今日はまず大学で入学手続きを済ませました。けっこうスムーズ。事務の人たちに日本からのお土産お菓子をプレゼント!

 

 

 

  • Img_0012_20191008054501
    カフェテリアやお店の集まる広場。天気も良く、気持ちいい!

 

  • Img_0018

コミュニティ農園へ。入学手続きを終えて、事前に1人の先生から紹介してもらっていたコミュニティ農園へ。着いたばかりで右も左も分からない中、ちょっと大変でしたが電車を乗り継ぎ、山道を歩いてたどり着きました。

Img_0021_20191008054801

私の担当は、ビーツの間引きと移植。

Img_0022_20191008054801

廃屋を拠点に共同生活するグループの食料の一部を栽培しているとのこと。

Img_0024_20191008054801

他にも(なんと同じ大学の修士姉妹コース)外国人学生が数人援農に来ていました。3時からコミュニティの人とみんなで食事。1日目から楽しい&土に触れられて最高!

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年10月 »